安心塾バイト認証

関連カテゴリ

  1. 認証制度
  1. 講師募集
 

資料請求は無料です

数量

公式サイト https://www.jja.or.jp/certify/ninshou_arbeit/businessperson/
運営元 公益社団法人全国学習塾協会
電話 03-6915-2293
メール info@jja.or.jp

資料請求に対する運営元の対応について

担当者よりご連絡いたします。


全国学習塾協会とは


・学習塾業界で唯一の公益社団法人
・行政省庁と連携を行い、業界の基盤を担う全国組織



ご存知ですか? 安心塾バイト認証制度


みなさんは、『安心塾バイト認証制度』と呼ばれる制度があることをご存知ですか? 『安心塾バイト認証制度』は、公益社団法人全国学習塾協会が、「学習塾業界において適正なアルバイトの労働条件を確保している事業者に認証を付与することを通じて、学習塾に従事するアルバイトの利益の保護と、学習塾業界の健全な発展を図ることを目的としています。

この制度の認証基準は、「安心塾バイト」認証制度認証基準サービスに基づいており、認証事業者には、安心塾バイト認証マークの使用が認められています。

■ 取材記事はこちら(2018.10.18 リセマム)
塾はブラックバイトなのか? 安心塾バイト認定制度とは

■その他紹介記事(塾と教育)
今こそ考えるとき~学生アルバイトの労務管理について~

早稲田大学に聞く──
今の大学生の学生生活とアルバイトの実態


熱き情熱コーポレーション 阿部賢悟代表に聞く
社員、アルバイト講師が働きやすい環境づくりと今後の展望


持続可能な業界づくりのために学習塾が取り組むべきこと

安心塾バイト認証の近況と労働環境の変化


「安心塾バイト認証」のすすめ


当協会では、厚労省と連携しながら「安心塾バイト認証制度」を策定し、内閣府より公益目的事業(不特定かつ多数の者の利益の増進に寄与するもの)と認定され運用しております。

認証事業者からは、自塾が適正な労働環境を備えていることの証明のため申請した、認証取得までの過程で労務管理体制を強化することができた、アルバイト応募者数が増加した、従業員のコンプライアンスへの意識向上に結びついたというお声をいただいております。

認証と聞くと、やや煩雑な印象をお受けになるかもしれませんが、認証基準は法令と同じであるため、最低限守るべき基準について改めてご確認いただくことをお勧めします。


認証塾を大学が推奨


厚労省の調査によると、大学生の約3割が学習塾でのアルバイト経験があるという結果が出ています。そのため、安心塾バイト認証を大学生に周知するために、全国の大学にポスター掲示をご協力いただいております。認証塾でないと求人を掲載しないという大学や認証塾は優先してアルバイトを斡旋するとしている大学も出てきています。


アルバイト講師が確保できない


平成30年1月の有効求人倍率は1・59倍で、43年ぶりの高水準です。募集しても応募が来ないというのは、珍しいことでもなく、当たり前の状況になりつつあります。

先日、ある個人塾を訪れたときのことです。男子生徒が「平均点が低くて難しかったからこの点数でもしょうがない」とぼやいていました。

塾長は、「テストが難しいのはみんな同じだけど、ケアレスミスをなくして、解ける問題をきちんと正解すればもっと点数が取れたはずだよ」と励ましていました。与えられた問題の中で最善を尽くすことはできたというメッセージだと思います。

求人倍率上昇という大局的な流れを止めることはできません。しかし、適切な労働環境を整備することは「できる」ことです。整備したあとは(すでに労働環境を整えている場合は)、それをきちんと知ってもらう手段として、安心塾バイト認証を掲げることが学習塾の継続と発展には欠かせないと思っています。


安心・安全をひとめで伝える「安心塾バイト認証マーク」


■マークのコンセプト

鉛筆は学習塾、ハートは従事するアルバイトの安全を表し、これらを囲む円形は認証基準を満たしていることを表しています。





・安心塾バイト認証マークは事業者のホームページや塾講師募集媒体などの広告にも使用できます。
・安心塾バイト認証マークを明示することで、事業者の労務管理への信頼度、安心感が高まります。


認証取得により期待されるメリット


アルバイト講師の安定的な確保
広告宣伝上での差別化



私たちの想い


厚生労働省が実施した「大学生等に対するアルバイトに関する意識等調査」では、労働条件の明示がなされなかった、準備や片付け(会議、報告書の作成など)の時間に賃金が支払われなかったなど労働基準関係法令違反のおそれがある回答のほか、試験の準備期間や試験期間に一方的にシフトを入れられたなど、学業とアルバイトの適切な両立への影響が疑われる回答がありました。

こういった結果を受けて、厚生労働省と文部科学省が連名で「学生アルバイトの労働条件に関する自主点検表」を公
表しており、その他、各方面からも学習塾業界に対して労働環境整備を求める声が高まっております。
また、業界においては、全国的なアルバイト講師不足、勤務期間の短期化といった傾向が見受けられるようになり、学習塾の要である生徒に提供する授業の質を担保できなくなりつつあるといったケースも散見されます。
学習塾運営の最大目標を、塾に通う生徒の成績向上と志望校合格としている事業者の方は非常に多いと思います。そ
して、そのために重要となって来るのが講師の力です。

「生徒のために」

非常に美しい言葉である反面、これまで、講師に多少負担を強いていたことも否定できません。
安心塾バイト認証制度の導入により、アルバイト講師の方の待遇の適正化、労働環境の整備を行い、長く、やりがいを持って勤務していただきたいと強く思っております。
そして、それが、塾に通う生徒、その保護者の満足に結び付くと信じております。


審査料・使用料


詳しくはこちらをご覧ください。
安心塾バイト認証制度 パンフレット
レビュー ☆☆☆☆☆ (0)
レビュー ☆☆☆☆☆
▲トップへ戻る