tyotto塾Union

 

資料請求は無料です

数量

公式サイト https://tyotto.co.jp/tyotto-news/3006
運営元 株式会社tyotto
電話 044-572-6200
メール info@tyotto.co.jp

資料請求に対する運営元の対応について

こちらからご返信させていただきます。加入意思の有無にかかわらず、現状の悩みや展望についてお気軽にご相談ください。


WEB集客もアプリも教材も提供!開校半年で満員の高等部フランチャイズ tyotto塾Union


時代に合った教育を提供し続ける塾連合。

tyotto塾のアプリやコンテンツを提供したりと、tyotto塾にフランチャイズ加盟できるイメージです。ただ、このtyotto塾Union、あくまでフランチャイズではありませんのでその詳細が気になる方、下記1つでも当てはまる方は、このまま読み進めてください。

  • ・フランチャイズに加盟しようとしている
  • ・高等部の立ち上げに悩んでいる
  • ・すでに高等部はあるが、自信を持って運営できていない
  • ・学習管理アプリやシステムの導入を検討している


tyotto塾Unionが高等部運営を成功へ導く3つの理由


■開校半年で月商400万円!tyotto塾の実績


tyotto塾Unionのベースとなる「tyotto塾」は、社会人経験0の教室長が開校時から運営し、大手塾含む約20ブランドの塾がひしめく地域で、およそ半年間で月商400万円を達成しました。


私たち自身が0からの独自ブランド立ち上げを経験している点は、大きな強みだと言えます。

■時代に合った教育を提供できる


一体どうして、このような実績を上げることができたのか。

tyotto塾が他塾と明確に差別化できた理由の一つに、

「これからの社会、これからの入試を見据えたサービス」

という点があります。

社会や教育の変化、大学入試の変化を踏まえ、それらで求められる能力を育むサービスを、今ほど入試制度改革が取り沙汰される前からずっと提供し続けてきました。

そんな、tyotto塾が開校時から運用し今もなお改善を重ねているコンテンツを、貴塾にそのまま取り入れられることが可能となっております。

=>tyotto塾とは?(別ページへリンクします)

■FCや塾コンサルよりも安価。なのに独自ブランドでできる


tyotto塾Unionならフランチャイズへの加盟、塾開業コンサルティングよりも安価、且つフランチャイズならではのロイヤリティーや縛りなども一切ございませんので、完全独自ブランドで高等部を立ち上げることができます。

=>FC・塾コンサルとの料金比較してみました(別ページへリンクします)

費用・サポート内容


※加入金最大半額割引キャンペーン※


補助金適用により加入金最大半額割引の可能性があります。
詳細はお問い合わせください!
詳しくはこちらからお問い合わせください。
https://tyotto.co.jp/contact

よくある質問


Q.どうして安い?
A.外部への業務委託等は一切行わずに、全てのサポートを自社で行う点が最大の理由と言えます。さらに、補助金を活用することにより初期導入費用を半額に抑えることができるのも理由の一つです。

Q.フランチャイズとは違うの?
はい、tyotto塾のフランチャイズ展開は行っておりません。そのため、「tyotto塾」のブランドを使う必要は全くありませんし、塾名やコンセプトもお客様自身に決めていただいています。

Q.料金システムは?追加料金などは?
料金システムは、初期導入費用が120万円(補助金適用により半額可能性あり)、半年後から月額10万円がかかる形となっています。それ以外の費用は全くかかりません。

Q.中学生指導にも応用できる?
はい、もちろん応用できます。
学習アプリtyotto meやアクティブラーニング型授業ProgressTimeは、高等部に限らず中学生の生徒さんにも提供していただいて大丈夫ですし、tyotto塾のコーチングは中学生指導にも応用することが可能です。むしろ、中学生に対しても高校生同様のサービスを提供することで、中学3年生の高校継続の可能性も高まると考えています。
レビュー ☆☆☆☆☆ (0)
レビュー ☆☆☆☆☆
▲トップへ戻る